The・THOR

The・THORのカスタマイズ!投稿ページと固定ページ設定編【WordPress】

更新日:

今回はメインカラムのカスタマイズについて紹介します。

 

おじさん
メインカラムは記事が入る場所だから装飾も頑張らないと、ですね
いえ、装飾はほどほどで記事作成を頑張ってください
うさぎ
おじさん
…はい

 

固定ページと投稿ページ

 

固定ページと投稿ページは設定方法が同じです

 

出来れば一緒にカスタマイズしてください。

 

固定ページとは、サイトのカテゴリーに属さない独立したページのことです。

 

たとえば、プロフィール、お問い合わせ、プライバシーポリシーなどは投稿ページとは別の固定ページを作るのが一般的です

おじさん
トップページも固定ページに作ったほうが管理しやすいです

 

レイアウト設定

 

 

ここでは、サイドバーの有無メインカラムの大きさを変更できます。

 

サイドバーが無くなるとユーザーは記事に集中できるようになりますね
うさぎ

 

このとき、サイドバーの分だけ横に広がるので、1行の文字数が増えて読みにくくなる可能性があります文字の大きさ なども含めて、読みやすいかチェックしながらカスタマイズしましょう。

 

スタイル設定

 

メインカラムのフレームとアイキャッチを設定します。

 

フレーム設定

 

フレームとは、メインカラムにある記事の枠のことです。

 

フレームを設置すると、1行の文字数が変わります。まず文字の大きさ を決めて、読みやすいかチェックしてみてください。

 

ページタイトルデザイン設定

 

ページタイトルデザインを選択」では、アイキャッチの表示方法を選択します。

 

ノーマル

 

バイラル風

 

バイラル風を選んだときのカラーは、「基本スタイル設定」のテーマカラー によって決定します。テーマカラーはサイドバーの見出しなどで使われている色のことです。

 

タイトルの下には投稿日や閲覧数を表示できます。

 

目次設定

 

目次は「表示する」にしておくと、全ての記事に設置されます。

 

設定は、最小見出し数は2以上、見出しのレベルは2か3で良いでしょう。

おじさん
たいていの記事は1000文字以上になるので、見出しは2以上になると思います
見出しのレベルとは段落のh2、h3タグのことです
うさぎ

 

上の画像のように目次をカスタマイズする方法は、コチラの記事 で紹介しています。

 

目次を表示したくない場合は、記事ごとに非表示にできます。

 

シェアボタンの設定

 

シェアボタンは、スマホで見るとかなり多いので必要なものに絞ったほうが良さそうです。

 

また、シェアボタンは記事上と記事下の他、フッターエリア にも表示スペースがあります。

 

 

フォローボタン設定

 

フォローボタンは記事下に表示されるツイッターのフォローボタンです。

 

 

記事下CTA設定

 

CTAは「Call To Action」の略で、訪問者に行動を起こすのを呼びかける狙いがあります。

 

フッタートップエリアのCTA とは別のものです。

 

使い方は、まずWordPressのメニューにある「CTA管理」→「新規作成」で表示したい広告などを設定し、「公開」します。

 

 

公開すると、「CTA管理一覧」にIDが記載されます。

 

 

このIDを「デフォルトCTAコンテンツ設定」の欄に入力します。

 

これで記事下に広告を表示することができました。

 

Prev Next記事設定

 

Prev Next記事とは、記事下に表示される「前の記事・次の記事」のリンクボタンです。

 

プロフィール設定

 

記事下に記事を書いた人のプロフィールを表示できます。

 

このプロフィールは、WordPressのメニューの「ユーザー」で登録します。

 

 

ユーザーは「新規追加」で何人分も増やせます。

 

執筆者が複数いる場合でも、記事を書いた人のプロフィールが表示されます。

 

関連記事の設定

 

記事下に、関連する記事を表示できます。

 

自動で表示する記事はあまり関連していないことが多いです。

 

自動だけでなく、できれば手動でも次に読んでもらいたい記事を貼り付けたほうが良いです。

 

所属カテゴリ最新記事設定

 

所属カテゴリ」とは、そのページの記事のカテゴリーのことです。

 

設定しておくと、その記事のカテゴリの最新記事だけが表示されます。

 

 

まとめ

 

今回は、ブログの一番のメインとなる投稿記事のスペースのカスタマイズについてお伝えしました。

 

記事下は、全部の機能を表示させるとゴチャゴチャしてしまうので、必要なものだけに絞るのがオススメです

 

重要なのは記事の中身なので、頑張って書いていきましょう!

 

ブログはテーマでも速くなります

 

-The・THOR

Copyright© BlogFarming , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.